読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日観た映画の感想

映画館やDVDで観た映画の感想をお届け

スタンドバイミーの続編!? “大人”のホラー映画「ドリームキャッチャー」(2003)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、米国モダンホラーの帝王 スティーブンキング原作の実写映画化作品『ドリームキャッチャー』ですよー! 今回僕は特別版で観たんですが、通常盤と劇中の内容が違うのかどうかはちょっと確認出来ませんでした。 原作者のキン…

バカで不真面目で不謹慎……でも大好きw 「ソーセージ・パーティー」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、昨年日本でも公開された米国の3DCGアニメーション『ソーセージパーティー』ですよー! ディズニー、ピクサーなど、エンタメとしても超楽しめるけど「考えさせられる」深いテーマも盛り込むCGアニメが主流の米国アニ…

現実と夢が交差するデビッド・リンチの裏・ラ・ランド「マルホランド・ドライブ」(2002)【ネタバレ有り】

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、「ツインピークス」などで知られる巨匠デビッド・リンチが、第54回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した作品『マルホランド・ドライブ』ですよー! 事前に“難解な映画”という話を聞いていたので、それなりに覚悟して観たん…

ひと組の母子が“世界”を受け入れるまでの物語「ルーム」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、第88回アカデミー賞4部門にノミネート、主演女優賞を獲得した他、世界の映画祭でも数多くの賞に輝いた作品『ルーム』ですよー! 重そうな内容だったので中々観る勇気が出なかったんですが、今回意を決して観てみましたー…

愛する子猫を救うためギャングの巣窟に潜入!?「KEANU/キアヌ」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、昨年米国で制作公開されたコメディー映画『KEANU/キアヌ』ですよー!映画好きのただのおっさん二人が、愛する子猫を救うためギャングの巣窟に潜入するドタバタアクションコメディーです! 画像出典元URL:https://www.amaz…

ジョニデがカメレオンで西部劇!?「ランゴ」(2011)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、2011年公開の3DCGアニメ『ランゴ』ですよー!ジョニー・デップとゴア・ヴァービンスキー監督という「パイレーツ・オブ・カリビアン」コンビが、今度はアニメで西部劇に挑んだ作品です! 画像出典元URL:http://eig…

予想以上に攻殻機動隊だった!「ゴースト・イン・ザ・シェル」(2017)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、先週末公開された話題の映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』ですよー! 士郎正宗の同名人気マンガ原作で、アニメの方も人気の本作。正直観るまでは、期待と不安が半々くらいだったんですが、思った以上にしっかり「攻殻機…

細部までこだわったサスペンスホラー「ドント・ブリーズ」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは昨年の年末に公開され、映画ファンの話題をさらった作品、『ドント・ブリーズ』ですよー!低予算映画ながら、細部までこだわった作りが見事なサスペンスホラー映画でした。 画像出典元URL:http://eiga.com あらすじと概要 …

賞金稼ぎと賞金首、二人のオッサンの珍道中「ミッドナイトラン」(1988)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、名優 ロバート・デ・ニーロとチャールズ・グローディン主演の傑作アクションコメディー『ミッドナイト・ラン』ですよー!本作を観るのは多分3回目だと思うんですが、やっぱり何回観ても面白い映画でした! 画像出典元URL…

今観ても色褪せない「仁義なき戦い 代理戦争」(1973)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、深作欣二の代表作シリーズ『仁義なき戦い 代理戦争』ですよー!ぶっちゃけ衝撃度では、一作目の「仁義なき戦い」二作目「仁義なき戦い 広島死闘編」には及ばないものの、今観ても色褪せない面白さでしたー! 画像出典元URL…

世界よこれが五社英雄だ!!「雲霧仁左衛門」(1978)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、「鬼龍院花子の生涯」の五社英雄監督が、1978年に名優 仲代達矢主演で制作した時代劇『雲霧仁左衛門』ですよー! 「WOWOWぷらすと」で映画評論家の町山智浩と、時代劇研究家の春日太一さんが紹介していたのを見て…

ヨーロッパ映画の香り「六月の蛇」(2002)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは2002年の塚本晋也監督作品、『六月の蛇』ですよー!僕がこれまで観た塚本作品は「鉄男」「鉄男 THE BULLET MAN」「野火」くらいだったんですが(あと悪夢探偵も)、少しづつ過去作を観ていこうかなと思い、今回選んだの…

豪華キャストがフルスロットルの演技「GONIN」(1995)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、映画関係者→漫画家→脚本家→映画監督という異例の経歴を持つ石井 隆監督が描いたバイオレンス映画『GONIN』ですよー! 僕は公開後、レンタルビデオで観たはずなので今回が2回目の鑑賞なんですが、内容を殆ど忘れてたので、…

ついにコングは王(キング)からゴッド(神)に! 「キングコング 髑髏島の巨神」(2017)

ぷらすです。 今日の朝一番で『キングコング 髑髏島の巨神』を2D字幕版で観てきましたー!先に書いちゃうと、これはアレですよ。大画面大音響で観ないとダメなヤツです!!(;゚∀゚)=3ハァハァ というわけで、まだ公開したばかりの作品なので出来るだけネタバレし…

スコセッシが『インファナル・アフェア』をリメイク「ディパーテッド」(2007) *ネタバレあり

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、巨匠マーティン・スコセッシが香港映画「インファナル・アフェア」をリメイクしたアクションサスペンス『ディパーテッド』ですよー! 主演にマット・デイモンとレオナルド・ディカプリオ、ギャングのボス役には名優ジャッ…

他人事と割り切れない恐怖「葛城事件」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、昨年公開された『葛城事件』ですよー!まず最初に一言で感想を言うなら地獄のような映画でした!(褒め言葉) 昨年は本当に邦画の当たり年って言われていて、特に振り切ったバイオレンス系映画が何本も公開されたわけです…

有名俳優たちの本気の悪ふざけ「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」(2008)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、「ナイトミュージアム」を始め、数々の映画に出演、監督としても活躍しているベン・スティラーのコメディー作品『トロピック・サンダー」ですよー! ベトナムで架空の戦争映画を作るという入れ子構造のコメディーで、日本…

イケてなさ過ぎる少年の青春!「バス男(ナポレオン・ダイナマイト)」(2004)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、本国アメリカで2004年に公開(日本ではDVDスルー)され、カルト的人気を博したコメディー『バス男』(ナポレオン・ダイナマイト)ですよー! アメリカの片田舎を舞台にした青春コメディーなんですが、何ていうか見てる…

ボンクラとマヌケが織りなすノワールコメディー「ビッグ・リボウスキ」(1998)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、今やハリウッドのヒットメーカーとなったコーエン兄弟1998年製作のコメディ作品、『ビッグ・リボウスキ』ですよー! ヒッピー崩れのお気楽男、“デュード“ことジャフ・リボウスキが、同姓同名の富豪と間違われて騒動に…

不器用で欠点だらけな男がどん底から立ち上がる「サウスポー」(2016) *ネタバレあり

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、ボクシングの元世界チャンピオンがどん底からの再起を図る物語『サウスポー』ですよー! 出演は「ナイトクローラー」の怪演でファンの注目を浴びるジェイク・ギレンホールなど名優揃い。「負け犬の復活劇」という何百回、…

韓国版レオン!? 「アジョシ」(2011)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、2010年韓国ナンバー1の大ヒットヒットとなった映画『アジョシ』ですよー!『母なる証明』のウォンビンと『冬の小鳥』で絶賛された子役キム・セロンが共演する、一言で言うなら「韓国版レオン」的な映画でしたー! 画…

オープニングシーンを見逃すな!「ラ・ラ・ランド」(2017)

ぷらすです。 観てきましたよー! 『ラ・ラ・ランド』正直、デイミアン・チャゼル監督の前作「セッション」が個人的にあまり肌に合わなくて、ミュージカルもあまり積極的に観ることがないので、果たして乗れるだろうかと不安もあったんですが、実際観てみた…

ラスベガスを舞台にスコセッシが描くギャング映画「カジノ」(1996)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、「沈黙」のマーティン・スコセッシ監督のギャング映画、『カジノ』ですよー! スコセッシxデ・ニーロxジョー・ペシのギャング映画ですからね! もう、面白くないわけがないのです!(;゚∀゚)=3ハァハァ(その割には初見) 画像…

人間&吸血鬼&ゾンビの青春ストーリー「フリークス・シティ」(2017)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、「未体験ゾーンの映画たち2017」上映されたホラーコメディ、『フリークス・シティ』ですよー! いかにもB級映画な超バカバカしい設定山盛りなのに、途中で破綻することなく笑いどころも満載。しかも最後には何か良いもの…

まんま女の子版テッドだった 「ベラ」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、「未体験ゾーンの映画たち 2016」上映作品のドイツ映画『ベラ』ですよー! 本作を一言で言うと命を持ったテディベアのドタバタコメディー映画『テッド』の女性版です。孤児院育ちのヤナが唯一父親から貰った、命を持った人…

全てにおいて丁度いい面白さ「ペット」 (2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、『ミリオンズ』のスタッフが作った3DCGアニメ『ペット』ですよー! 一言で言うなら「全てにおいて丁度いい映画」って感じでした。(褒め言葉) 画像出典元URL:http://eiga.com あらすじと概要 世界中でヒットを記録し…

ゴミ溜めの中でのたうつような青春映画「トレインスポッティング」(1996)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは1996年公開のイギリス映画『トレインスポッティング』ですよー! 前回ご紹介した「シング・ストリート 未来へのうた」と同じ、イギリスを舞台にした青春映画で内容やテーマもほぼ同じですが、内容は正反対。こちらはスコ…

甘酸っぱくてほろ苦い青春映画「シング・ストリート 未来へのうた」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、「ONCE ダブリンの街角で」や「はじまりのうた」で知られるジョン・カーニー監督の最新作『シング・ストリート 未来へのうた』ですよー! 懐かしい音楽に乗せて、少年の淡い初恋と青春を描いた作品です。1980年代に青…

吹き替え版で観るのがオススメ! 「ファインディング・ドリー」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、2003年公開の『ファインディング・ニモ』の続編(というかスピンオフ?)として昨年公開されたディズニーピクサー作品、『ファインディング・ドリー』ですよー! 公開前は「いまさら続編ってどうなん?」と正直ナメて…

これがホントの“クソ映画“ ボンクラ男と警察の我慢比べ!「ブレイキング・ゴッド」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、本国では2014年に公開されたオーストラリア映画『ブレイキング・ゴッド』ですよー! 1983年にオーストラリアで起こった実際の事件を元にした、クライムサスペンス? 映画です。 画像出典元URL:https://www.amazon…

物語シリーズを追いかけてきた人のためのファンムービー?「傷物語〈II 熱血篇〉」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、西尾維新の人気シリーズ「傷物語」のアニメ化作品『傷物語〈II 熱血篇〉』ですよー! 前作『傷物語Ⅰ鉄血篇』に続き、伝説の吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・アートアンダーブレイドと、主人公阿良々木暦が出会うエ…

ど派手なアクションとど派手なCGは健在! 「西遊記 孫悟空vs白骨婦人」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、中国香港合作で作られた「西遊記」シリーズ第2弾、『西遊記 孫悟空vs白骨婦人』ですよー! 前作「モンキーマジック 孫悟空誕生」と同じく、CGを駆使したド派手な演出は今回も健在でしたねー。その上で、今回は師匠三蔵…

一体なぜ作ってしまったのかと小一時間……「珍遊記」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、日本漫画界の鬼才 漫☆画太郎の同名マンガの実写化作品『珍遊記』ですよー! 友人と行った、1日に5本の映画を一気観。そして内3本が西遊記縛りという苦行の幕開けを飾ったのが本作でした。実は僕は漫☆画太郎作品をちゃん…

パッケージの地雷臭がスゴイ! 「スタング 人食い巨大蜂の襲来」(2016)*ネタバレ

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、人食い巨大蜂が人類を襲うパニックムービー、『スタング 人食い巨大蜂の襲来』ですよー! DVDジャケットの地雷臭があまりにスゴくて、手が出す勇気が持てなかった作品なんですが、「未体験ゾーンの映画たち2016」上映作品…

風刺コメディー? それとも……「帰ってきたヒトラー」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、ドイツの作家ティムール・ヴェルメシュが2012年に発表した風刺小説「帰ってきたヒトラー(原題:Er ist wieder da)」の実写化作品、『帰ってきたヒトラー』ですよー! 聞いていた噂通り、最初は笑って見てられるんで…

ナメてかかったら見事に騙された! 「アンノウン」(2011)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、映画「96時間」で超絶強いけど娘大好きCIAエージェントを演じて一躍アクションスターとして名を轟かせた名優、リーアム・ニーソン主演のサスペンスミステリー『アンノウン』ですよー! この作品も観よう観ようと思っ…

テキサス系ホラーを逆手に取ったスプラッタコメディー「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」(2012)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、テキサス殺人鬼系ホラーを逆手に取ったコメディー『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』ですよー! 公開時に気になってた作品ですが、DVDレンタルを待ってる間にすっかり忘れてて、「何か面白い映画ないかな~…

NYを影から守る4人兄弟が帰ってきた!「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」(2016)

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、2014年公開のアメコミヒーロー映画「ミュータント・タートルズ」の続編、『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』ですよー! 前作よりもスケールアップしたカメ4兄弟が活躍する楽しい映画でしたー! …

とにかく映像がスゴい! 「ドクター・ストレンジ」(2017) 感想

ぷらすです。 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)最新作『ドクター・ストレンジ』を3Dで観てきましたよー!(*゚∀゚)=3予告編で観て超期待してたんですが、とにかく映像がどエライ事になってました。先に書いてしまいますが、本作を見るなら3D…

神様の娘が家出!? ブラックで可愛いファンタジーコメディー「神様メール」(2016) 感想

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、カンヌ国際映画祭やゴールデン・グローブ賞など、世界各国の映画祭、映画賞で称賛を浴びたコメディー『神様メール』ですよー! ちなみに原題『Le tout nouveau testament』は直訳すると「新・新約聖書」になるそうです! …

新三部作完結編。ヤングX-MENが大暴れ! 「X-MEN:アポカリプス」(2016) 感想

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、昨年公開された『X-MEN:アポカリプス』ですよー!X-MENシリーズとしては6作目にして、時代を遡って若き彼らの活躍を描くトリトジーシリーズ3部作の完結編でもあります! 画像出典元URL:http://eiga.com/ あらすじと概要…

絵本がそのまま動き出したようなアニメ映画「くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ」(2015) 感想

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、本国フランスでは2012年、日本では2015年に公開されたフランスの長編アニメ映画『くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ』ですよー! まるで絵本がそのまま動いているような、可愛らしい作品ながら、風刺も効…

今更ながら観てみた「ボーンシリーズ/アイデンティティー・スプレマシー・アルティメイタム」(2003/2005/2007) 感想

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、マット・デイモン主演のスパイアクション映画「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」の、ジェイソン・ボーン三部作ですよー! 恥ずかしながら僕は「ボーンシリーズ」は今回…

ディズニーの名作アニメをジョン・ファブローが実写化!「ジャングル・ブック」(2016) 感想

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、昨年公開された『ジャングル・ブック』ですよー!僕は原作も読んだことがないし、ディズニーのアニメ版も未鑑賞でして。なので、本作が「ジャングル・ブック」初体験になりますよー! 画像出典元URL:http://eiga.com/ あ…

胃がキリキリする暴力的な映画「ヒメアノ~ル」(2016) 感想

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、昨年公開されたバイオレンス映画『ヒメアノ~ル』ですよー!噂には聞いてましたが、観ている間、胃がキリキリするような神経を逆なでされるような嫌な作品(褒め言葉)でしたよ! ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタ 画像出典…

無限地獄を描いたシチュエーションスリラー「パラドクス」(2016) 感想*ネタバレあり

ぷらすです。 今回ご紹介するのはメキシコ発のシチュエーションスリラー『パラドクス』ですよー!この映画を一言で言うなら「無限ループって怖くね?」という物語。そして、観終わった後に「あー!」と「あれ?」が同時に来るという、何とも複雑な映画でした…

全体に漂う不穏なムードは◎、 だけど…「クリーピー 偽りの隣人」(2016) 感想

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、昨年公開のサスペンススリラー『クリーピー 偽りの隣人』ですよー! 映画ファンにカルト的人気を誇る黒沢清監督がエンターテイメントに振り切った作品です! ただ今回は割と文句多めになると思うので、本作が好きな方はス…

万人に観て欲しい傑作映画!! 「この世界の片隅に」( 2016) 感想

ぷらすです。 公開から2ヶ月遅れで、おらが街の映画館でもついに『この世界の片隅に』が公開されました!!というわけで、公開初日の今日、朝一番の上映を観に行ってきましたよー!! 本作の公開は昨年11月ですが、でも僕の地元みたいに、これから公開さ…

青春+ゾンビ+コメディー「ゾンビワールドへようこそ」(2015/日本未公開) 感想

ぷらすです。 今回ご紹介するのは、2015年製作のゾンビコメディー『ゾンビワールドへようこそ』(原題:Scouts Guide to the Zombie Apcalypse)ですよー! 最近流行の「ゾンビ+〇〇映画」ですが、本作はゾンビ+青春映画です。しかも、主人公三人組は、…

知られざる良作「セレニティー」 (2005/日本未公開) 感想

明けましておめでとうございます。 ぷらすです。 今回ご紹介するのは、2005年米国公開のSF作品『セレニティー』ですよー!新春一発目の感想がこれで大丈夫なのかと、思わず自問自答してしまうマイナー作品ですが、これが中々見応えがあったんですよ!…