読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日観た映画の感想

映画館やDVDで観た映画の感想をお届け

「ワイルド・スピード」シリーズのこと

映画レビュー

ぷらすです。
日刊オレラに「ワイルド・スピード SKY MISSON」の感想を載せてもらいましたー。(*´∀`*)

 

orera.hatenablog.com

今や世界中でメガヒットの本シリーズですが、実は僕は最初の「ワイルド・スピード」から2作目以降を観るまでに結構、間がありまして。
1作目は、「CGなしで、実写(スーパーカー)がどんどん壊れる」みたいな宣伝文句が気になりDVDで観たんですが、普通に面白いなーくらいの感想で、それほど興味は湧かなかったんです。

なので、2X以降は観てなかったんですが…。
シリーズのファンの友人が貸してくれた、前作「~ユーロミッション」までのDVDを一週間かけて全部観て、すっかりハマちゃったんですよね。

シリーズ2作目「~X2」は、ポールウォーカー演じるブライアン・オコナーのストーリーで、面白かったものの、ドム役のヴィン・ディーゼルが出てなくて、「あれ?」と思ったんですね。まぁ面白いからいいや位の感じで。

シリーズ3作目の「~X3TOKYO DRIFT 」では、主人公が初登場のショーン・ボズウェル(ルーカス・ブラック)になってて「???」状態になったんですが、観ているうちに1作目の登場人物ハン中心のストーリーなんだと分かりました。
ただ、舞台が東京なこともあり、なんだかピンとこないなーと思ってたら、ラストの方でハン死んじゃうってうビックリ展開。

シリーズ4作目「~MAX」では、死んだはずのハンがしれっと登場してて、再び「???」状態だったんですが、途中で時系列が遡ってることに気づきました。
時系列順に並べると、本作の時点で、1作目→2作目→4作目(本作)>>>3作目
ってことに。
ここで、1作目のドム(ヴィン・デーゼル)とブライアンが再登場。
しかし、わりと早い段階でドムの恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)が死亡するという結構ショッキングな展開。
その後は復讐に燃えるドムと、FBI捜査官のブライアン(1でロス市警を辞め、2XでFBIに協力→スカウトされて、この作品ではFBI捜査官になってた)が協力して、レティを手にかけた麻薬組織を壊滅させるという西部劇のような展開になりました。
前作のコレジャナイ感を吹き飛ばすような燃える展開でしたが、1作目のバカバカしくてカラッとした感じがなくて、多少モヤっとしながら次へ。

シリーズ5作目「~MEGAMAX」は、前作で逮捕されたドムが刑務所へ輸送されるところからスタート。
その途中で、ブライアンと恋人でドムの妹ミヤを中心にしたチームが、ドムを助けにくるというど派手で超アガる展開です。

しかもまた普通にハンが登場してるし。
7作まで通して観ると時系列は、1→2→4(MAX)→5(MEGAMAX/本作)→6(ユーロミッション)→3(TOKYO DRIFT)→7(SKY MISSON)になるんですね。

で、逃亡したドム、手助けをしたブライアン、ミヤは国際指名手配されて、ブラジルのリオデジャネイロに潜伏。
しかし、昔馴染みのヴィンスの裏切りでピンチに陥り…。
ここで、彼らを追うアメリカDSS(外交保安部)の捜査官ボブス役で登場するのが、元プロレスラーのロック様ことドウェイン・ジョンソン
ドムとボブスの、これぞアメリカ! というマッチョで大味な肉弾戦はかなり燃えました。ドム役のヴィン・デーゼルもドウェイン・ジョンソン程じゃないにしろゴツイですからねー。迫力あります。

その後なんやかんやあって、裏で糸を引くブラジル裏社会の大物に一泡吹かせるために、ある計画が実行されるんですが、もうね、最高ですよw

終盤、警察署の大きな金庫にワイヤーを引っ掛けて、2台の車で引っ張り回すシーンは、「僕らのワイルド・スピードが帰ってきた!」って感じで、シリーズ史上に残る名シーンです!

そして前作「~EURO  MISSON」では、死んだはずのレティが再登場。
実は彼女は生きていたものの、今回の敵、
オーウェン・ショウ(ルーク・エヴァンズ)の部下なんですね。なぜかと言うと前作MAXで記憶を失ったからという設定。
で、なんやかんやあって、本作ではとうとうイギリス軍の戦車と高速道路で戦うっていうね。

この何でもアリっぷりw
しかもこの戦車はCGじゃなくて、本物です。
ここまでされたら、もう何も言うことはありません。

そして、このラストでやっと「TOKYO DRIFT」のラストシーンにつながり、しかもラストシーンで登場した敵が、あのジェイソン・ステイサムですよ!

ここまでシリーズを観たファンなら、ワクワクせざるを得ません!!

ってな事で、今回オレラでご紹介した「~SKY MISSON」へと繋がるわけです。

つまり、このシリーズ7作で一本のストーリーになってるわけですね。
その分、人間関係は複雑になってるわけですが、まぁ、そんなのは知らなくても大丈夫。

「~SKY MISSON」から見ちゃっても、ちゃんと、ざっくりキャラとストーリーが掴めるように作られてます。

それに、このシリーズに限っては、ストーリーなんかぶっちゃけどうでもいい。
車、スピード、破壊、爆破、アクション、美女、おしり、おっぱい、マッチョハゲ。

このどれかにビビビっときた人なら、楽しめるハズ!

興味のある方は是非!!!

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

広告を非表示にする