読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日観た映画の感想

映画館やDVDで観た映画の感想をお届け

「アメリカン・スナイパー」(2015) 感想

映画レビュー

日刊オレラに「アメリカン・スナイパー」(2015)の 感想を載せてもらいました。

orera.hatenablog.com

良かったら、読んでいただけると嬉しいです。(*´∀`*)

「ちょっと重そうだなー……」と思って、なんとなく避けてたんですが、最近になってクリント・イーストウッド監督作品を2本観ました。
本作と昨年日本公開された「ジャージー・ボーイズ」です。

note.mu

両作とも確かに重厚ではあるんですけど、僕が思っていたような、胸にズシンと重しを乗せられるような感じではなく、淡々と、でも軽やかさも失っていないエンターテイメントとして、バランスよく作られた作品でした。

なにより、実に上品なんですね。
例えば、本作ならもっと露悪的にゴア描写を入れ込んでショッキングに仕立てて話題を煽る事だって出来たと思うんですが、そうしないクリント・イーストウッド監督に映画人としての誇りを感じます。

さらりと描いているようで、重要なポイントはしっかり観客の胸に届かせる手腕は、やっぱり素晴らしくて、ハリウッド黄金時代から、幾多の作品に俳優として、また監督として関わってきた、クリント・イーストウッドだからこそ出来ることなんだろうなーって思います。

遅ればせながら、過去作も少しづつ観ていって、またここで感想を書けたらいいなって思うので、そのときは是非読んでやっていただけたら嬉しいです。(*´∀`*)

 

 

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

広告を非表示にする